御やど 清水屋|登別温泉

登別温泉
スポンサーリンク

老舗旅館を楽しめる渋いお宿

御やど 清水屋

登別温泉にある御やど清水屋(きよみずや)♨️

登別温泉には数多くの温泉宿があります♨️

どこの旅館に泊まるか、毎度楽しく選んでいます!

思い返せば登別にはいつも紅葉の秋に行っているような気がします。(去年はニセコだったけど)

今年は子どもが産まれてちょっと違う宿泊となり良い思い出になりました🍁

いろんな温泉宿に泊まってみたい!という気持ちがあるので、リピート宿ではなく今回も初の宿泊です。

気にはなっていたお宿。超渋かったです。

チェックイン、14時からです!少し早めなので、嬉しいポイントです♪

宿に入って廊下はこんな感じ。時代を感じる〜〜

古いですが味が出ていましたよ〜

こちらは売店。夜21時まで。朝は8時からです。

品数は少なくお菓子はほとんど同じ会社のものでした。小樽製造のようです💡

その他にも温泉の入浴剤やお酒もありましたよ🍶

お部屋

お部屋は8畳和室で予約したのですが、子連れだからなのか、偶然空いていたからなのか、

和室二間にしてくださりました。ありがたや・・・・!

こちらのお宿のポイント、「部屋食」なんです。

子どもがいても周りを気にしなくて良いのでとっても助かりました。

記念に3人で撮ってみました📷

隣にお部屋がある和室二間。広い!!

5人くらいは余裕で寝られそうです💤

お部屋にあったお茶と温泉まんじゅうです。売店で売っていました!

お部屋の写真

お風呂つき!洗い場もありましたよ💡

トイレ広い。

洗面。左のドアがお風呂です。

子どもを部屋の風呂に入れたかったので(硫黄泉は子どもには刺激が強いので)

どんなお風呂か画像を検索しましたがなかなか出てこず・・・同じような方がいるかもしれないので

このブログも為になったら良いな〜〜

 

お部屋からの眺望。紅葉が見られました👀

畳の上でゴロゴロ〜〜〜〜〜

 布団を敷いてその上でもゴロゴロ〜〜

浴衣でも撮りました📷

温泉

さて温泉へGO!

浴衣です。作務衣が好きだけど、なかった・・・。

温泉。

の方が露天風呂付きで、夜21:00〜21:30に男女入れ替わります。の方は露天風呂はないです。

一応ベビーベッドが左の方の脱衣所にありました。そして、脱衣所・内風呂ともに右よりも広いです。

温泉は源泉100%かけ流し。

清水屋は「硫黄泉」です。

硫黄っぽい匂いが香ります。そして、濃い!!!宿から帰ってきても髪の毛?体?から匂いがするほど!💡

温泉に入っている時にもその濃さが分かります。温泉の底を触るとどろっと砂のような泥のような湯の花が手ですくうことが出来ます!!

すごい体に効きそう・・!

ちなみに「硫黄泉」の効能は

皮膚病/リュウマチ/糖尿病/便秘/関節炎/疲労回復/婦人病

です。

硫黄泉は単純温泉よりも刺激が強いと思われるので、皮膚が弱い方は少しずつ試してみてください♨️

夕食

楽しみにていた食事、部屋食です!めちゃくちゃ楽〜〜〜〜〜

子どもがゴロゴロしていたのですが、お食事を運ぶスタッフさん、とっても優しく声かけしてくれました〜人見知りですが泣かなかった〜〜

夫婦膳なので、お魚とお鍋は違う種類でした💡

食前酒 千歳鶴(あれ?映ってない・・・)

先付 鮟肝豆腐

前菜 糸縒鯛紅梅漬け ヤリイカ酢漬け 萩真丈 海鮮煮凝り 蛸旨煮 栗渋皮煮 生麹田楽 柿膾

御碗 松茸と大黒湿地の土瓶蒸し

造り 旬のものにて 山葵 妻一式

台物 薩摩黒豚と帆立の寄せ鍋

 

焼き物 金目鯛ホイル焼き

こちらのお魚なんだっけな・・・

しかも食いさし💦食べてから、「あ!写真!」とあるあるです。

こちらがホイル焼き

お鍋

酢物 炙り秋刀魚 カボスゼリー モッテ菊

モッテ菊??食用の菊みたいです。食べた記憶がないですが秋刀魚好きなので嬉しかったです🐟

蓋物 蓮根饅頭 菊花餡かけ

これがとっても美味しく気に入りました。一番美味しかったです😍

こちらが薩摩黒豚と帆立の寄せ鍋です

食事 茸の炊き込みご飯

止碗 赤出汁仕立て

香の物 三種盛

水菓子 赤肉メロンと洋梨のゼリー寄せ

いつもご飯類は多くて残してしまうのですが今回は完食です。

食事全体的にそんなに多くないので食べられました🍚

量的に控えめなのかもしれませんね、年齢層的にも💡

(私はちょうど良かったです)

和食大好き〜〜とても美味しくいただきました。

夫婦膳って良いですね、いろんな食事が楽しめるので気に入りました😍

朝食

朝食です!

和食の朝ごはん、体に良さそう・・✨

焼き魚は前日に・サーモン・ホッケから選べます。

ご飯はおひつにたくさん入っているのでお代わりたくさんできますよ〜

ご飯のお供がたくさんあるのでお米もパクパクです。

大体朝ごはんは火を使ったお鍋系のものがある印象ですが

こちらはなかったです。

シンプルでした。

やっぱりタラコは虎杖浜のなのかな?美味しかった〜〜

お味噌汁、赤ちゃん用にも出していただけました。ありがとうございます✨

 

   ここが好きポイント

  • 老舗旅館の雰囲気を楽しめる
  • 濃い!(濃く感じる)硫黄泉を楽しめる
  • 部屋食

 

個人的評価

↓↓

温泉        ⭐️⭐️⭐️☆☆ 3
部屋        ⭐️⭐️⭐️☆☆ 3
食事        ⭐️⭐️⭐️⭐️☆ 4
清潔        ⭐️⭐️⭐️☆☆ 3
サービス      ⭐️⭐️⭐️☆☆ 3
CP         ⭐️⭐️⭐️☆☆ 3
また行きたい度   ⭐️⭐️☆☆☆ 2
総合        ⭐️⭐️⭐️☆☆ 3

価格帯

2名1室、朝夕食付き、一番安いお部屋

平日 約 17600円/人

土日 約 18000円/人

 

意外とお値段まぁまぁしますが、お食事が美味しかったです🥢

ゆもとも同じ部屋食なので、迷う方いるかもしれませんね💡

 

アクセス

チェックイン14時から💡

JR登別駅からはタクシーまたは道南バス🚌

バスは登別温泉行き または 足湯入り口行き

登別温泉行き🚌終点「登別温泉ターミナル」で下車、電話連絡で送迎あり

足湯入り口行き🚌「パークホテル前」下車、徒歩1分

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました