ホテルゆもと登別|登別温泉

登別温泉
スポンサーリンク

部屋食なのに安い♨️お宿

ホテルゆもと登別

札幌から行くと、登別の温泉街の手前の方にあるホテルです♨️

登別万世閣のお隣です。

私が訪れたのは10月。

せっかく紅葉の時期だったので、まずは新登別大橋に行って

紅葉の景色を見てきました🍁

橋はとっても高く、高所恐怖症でなくてもちょっと怖かったです・・・

景色が良いですが、怖さとどっちが勝るだろうか!?🍁

ゆっくりはせず、チラッと写真を撮ってすぐにホテルへ。

ホテルは8階建でそんなに大きくは有りません。

入り口です(上から撮りました📷)

部屋・食事

部屋のバリエーションが多く、最近改装もしていたので綺麗なお部屋も多く有ります💡

しかしちょっと値段が高くなるので

私は通常の一番安い和室に宿泊しました💡普通の和室で特に不便なしでしたよ〜!

他のお部屋は

温泉・サウナ付きや、和モダンルーム、和洋4ベッドルーム等さまざまです✨

そしてお食事!

ここのお宿のポイント、全部屋 お部屋食!!

※朝はレストラン

値段がお安いのに、お部屋で食べられるのは贅沢感がありお得に感じます♪

夕食もランクがありますが、私たちはとりあえず通常の

ゆもと膳」です!

季節によりお品書きが変わりますが、この時はお鍋でした。

ゆもと膳はのぼりべつ豚を使用したメニューです🐖

ランクアップするとのぼりべつ牛が食べられます🐮

 

食前酒 北海道産 葡萄ワイン

先付け 海鮮チーズサラダ

前菜 秋の趣向盛り 蕎麦の実滑子和え 榎茸紅葉和え 炙り鮭慈姑新丈 秋刀魚八幡巻

お造り 秋の潮三種盛 サーモン ボタンエビ 炙り鯖 あしらい一式

蓋物 銀杏饅頭

焼物 目梶木の錦利休焼き奉書包み

蒸し物 秋の味覚茶碗蒸し

台の物 のぼりべつ豚の柚子味噌鍋

食事 北海道産鶏肉ときのこの炊き込み釜飯 栗沢町善生さんち「ななつぼし」

止め椀 味噌椀

香の物 3種もり

水菓子 巨峰のクラッシュゼリー

でした💡

秋の味覚盛りだくさんで大満足です。個人的には茶碗蒸しが優勝!✨

お部屋でゆったりと食べられるなんて最高です。すぐトイレに行けるし笑

超リラックスしてゆーーーっくり食べました♪

温泉

登別温泉は泉質の種類が多く複数の泉質を楽しむことができます♨️

ゆもとの温泉は源泉かけ流しです。

泉質は4つ、5つの浴槽+露天風呂があります✨

  1. 硫黄泉
  2. 食塩泉
  3. 酸性鉄泉
  4. 混合泉(酸性鉄泉+食塩泉)

です💡

硫黄泉も北海道では少し珍しいですが、酸性鉄泉も珍しいと思いました!

少し金属っぽい匂いがします。貧血や湿疹に効くそうですよ〜♨️

露天風呂は硫黄泉です。

露天風呂へ行く扉を開けると1つありますが、見落としがちなのがもう1つ!

ふと横を見ると階段があり、そこを下ると露天風呂が!♨️

こっちにもあったんだ!とちょっと嬉しくなりました😍

大きな目印がないので見落としがちです。行かれる際は探してみてください👀

サウナもあり、2023年3月にリニューアルされ

セルフロウリュ式のサウナになったそうです!🧖‍♀️

日帰り温泉もあり

13:00−20:00で入れます♨️

大人1200円、小学生600円、2歳から200円です💴

タオルレンタルは200円となっています〜

朝食

朝食はレストランです。

私が訪れた時は和定食でした💡

普段は和洋バイキングで日により和定食とのこと。

特別感はありませんでしたが

あっさりと食べやすい朝ごはんでした。

レストランの雰囲気は静かな感じで落ち着いて食べることができました🥢

特に眺望とかはないかな〜〜

   ここが好きポイント

  • お安い値段でゆっくりと部屋食を楽しむことができる
  • 温泉の種類が多く様々な泉質が楽しめる

個人的評価

↓↓

温泉        ⭐️⭐️⭐️⭐️☆ 4
部屋        ⭐️⭐️⭐️☆☆ 3
食事        ⭐️⭐️⭐️⭐️☆ 3.5
清潔        ⭐️⭐️⭐️☆☆ 3
サービス      ⭐️⭐️⭐️⭐️☆ 4
CP         ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 4.5
また行きたい度   ⭐️⭐️⭐️⭐️☆ 3.5
総合        ⭐️⭐️⭐️⭐️☆ 3.6

価格帯

2名1室、一番安いお部屋

平日 約 13100円/人

土日 約 15100円/人

 

安すぎず高すぎずで行きやすいお宿と思います!✨

 

アクセス

🚗登別東インターから約6キロ。札幌南ICから約70分

🚌札幌駅から登別温泉行き、約100分

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました